臼井麗香はホステスで働いてた?すっぴんと厚化粧の比較が見たい!

女子プロゴルファーの臼井麗香(うすいれいか)選手は、ゴルフ黄金世代(1998年度生まれ)として話題の選手のひとりです。

また、自身のインスタで公開されている画像やTikTok配信では、プロゴルファーらしからぬ(?)ビジュアルでも注目を集めています。

さらにSNSなどでは、プロゴルファーになる前は『ホステスだった?』といった憶測が飛び交うほどですから、メイクやファッションは個性的といえるかもしれません。

そこで本記事では、臼井麗香(うすいれいか)選手のホステス疑惑やメイク、魅力的なビジュアルについて、詳しく紹介していきます。

臼井麗香はホステスで働いてた?

臼井麗香(うすいれいか)選手のプロフィールを調べてみましたが、バーやナイトクラブの類でホステスとして働いていた事実はありませんでした。

PROFILE

名前:臼井 麗香(うすい れいか)

出身地:栃木県

出身校:日本ウェルネススポーツ大学在学中

生年月日:1998年12月7日(22歳)(※2021年11月現在)

身長:158cm

体重:48kg

血液型:O型

趣味:ダンス

ゴルフ歴:9歳~

プロ転向:2018年7月28日JLPGA入会(90期生)

所属先:ディライトワークス

今現在(※2021年11月)臼井麗香(れいか)選手の年齢は、22歳です。

高校卒業後の2017年、JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)のプロテストに初めてチャレンジしましたが不合格。

翌年の2018年、プロテスト2度目のチャレンジで見事合格を果たしました。

その後は、現在に至るまでゴルフ一筋で活躍を続けています。

このような時系列からも二足のわらじ(ゴルフとホステス)を履くことは、難しいと考えられます。

またゴルフには、『ホステスプロ』という言葉がありますが、ゴルフの大会において、大会を主催する主催者(企業)に所属するプロゴルファーを指します。

実は、臼井麗香選手が所属する『ディライトワークス株式会社』が主催した大会『ディライトワークス女子マッチプレー選手権』が、2019年5月に開催されました。

この大会のホステスプロが臼井麗香(れいか)選手だったことが『臼井麗香=ホステス』につながったのでは?とも推測できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

臼井麗香 Usui Reika(@usuireika54)がシェアした投稿

とはいえ、このようなショット(↓)を見ると、何かの宣材写真(?)と言えなくもない??

臼井麗香の昔のすっぴん画像と厚化粧の比較

臼井麗香(うすいれいか)選手は、いつもメイクをキメている印象ですので、試合中やインスタの画像でも、なかなか『すっぴん』を見ることはできません。

なので、昔(中学から高校時代)にさかのぼって、今現在の画像と比較してみましょう。

【2012年】関東中学校ゴルフ選手権夏季大会で優勝(鹿沼市立北押原中2年)↓

中学時代はメイクをキメている印象はありません。むしろ、日焼けした肌が印象的です。

また長い髪は、今と変わっていませんね。

【2014】JJGAジャパンジュニアゴルフオールスターで優勝(日本ウェルネス高1年)↓

【2016】丸山茂樹ジュニアファンデーションゴルフ大会で優勝(日本ウェルネス高3年)↓

【2018】プロ転向直後(19歳)↓

【2019】スタジオアリス女子オープン(20歳)↓

【2021】ヤマハレディースオープン葛城(22歳)↓

臼井麗香(れいか)選手の10年を画像で振り返ってみましたが、いかがでしたか?

特に、目の周辺やまゆげのメイクが『韓国風?』なのか、かなり強調されている印象です。

過去に「臼井麗香選手は韓国人なの?」といった噂を耳にしましたが、事実ではありませんでした。もしかしたら、このような韓国メイクが噂の真相になったのかもしれませんね。

ちなみに、臼井麗香(れいか)選手が目標とするゴルファーは、韓国の【イ・ボミ選手】とのことです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bomee.lee(@bomee.lee)がシェアした投稿

臼井麗香の目のメイクが気になる!アイプチしてるの?

臼井麗香(うすいれいか)選手のすっぴんに続いて、「アイプチしてるの?」など、メイクが気になるとの声も多く聞かれます。

なかでも、目周辺が特徴的といえるでしょう。

まつげは『まつエク?』なのか、上まつげと下まつげには、かなりの施しがなされているようにも見えます。

また、涙袋メイクも印象的です。

左は、仲良しの鶴岡果恋(つるおかかれん)選手(↑)

さらに、画像(↓)では『アイプチ』をしているようにも見えますが、いかがでしょうか?

いずれにしても、臼井麗香(れいか)選手はパッチリ二重がかわいいですね。

臼井麗香の歯並びが気になる

臼井麗香(うすいれいか)選手のメイクに注目が集まる一方で、ネットでは『歯並び』が気になるファンもいるようです。

一般的には、歯の矯正やマウスピースによって、パフォーマンスを向上させようとするアスリートも多いと聞きます。

臼井麗香(れいか)選手の歯並びはどうなのでしょうか?

拡大した画像(↓)では、チラッと『八重歯』が見えます。

この画像(↓)では、左右反転していますが、やはり八重歯が覗いています。

左は、同級生で仲良しの河本結(かわもとゆい)選手(↑)

このように見てみると「試合中にあまり笑わないのは、歯並びを気にしているから?」との意見は、憶測に過ぎないかもしれません。

臼井麗香(れいか)選手の場合、八重歯はチャームポイントといえるのではないでしょうか。

臼井麗香の太ももが美脚と評判!

プロフィールでは、臼井麗香(うすいれいか)選手の身長は【158センチ】です。

アスリートとしては、決して恵まれた体格とはいえませんが、体型はスリムで『美脚』と評判です。

自身のインスタでも、美脚がよく分かる画像やTikTokが配信されているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

臼井麗香 Usui Reika(@usuireika54)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

臼井麗香 Usui Reika(@usuireika54)がシェアした投稿

臼井麗香(れいか)選手のゴルフウェア姿は、『ミニスカ』『ワンピ』のコーディネートが多い印象です。なので、太ももがさらに強調されると考えられます。

また、ゴルフウェアは『アルチビオ』と着用契約を結んでいますが、特に、女子ゴルファーに人気のファッションブランドです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

臼井麗香 Usui Reika(@usuireika54)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

臼井麗香 Usui Reika(@usuireika54)がシェアした投稿

まとめ

ここまで本記事では、臼井麗香(うすいれいか)選手のホステス疑惑やメイク、魅力的なビジュアルについて、詳しく紹介しました。

『ホステスだった?』は憶測に過ぎず、中学高校時代のすっぴんと今現在の画像比較では、かなりのギャップを感じました。

しかし、メイクやファッションは、女子ゴルファーも話題にするほど注目度が上がっています。

プロゴルファーとしては、ゴルフ黄金世代(1998年度生まれ)を代表する選手のひとりですから、ツアー初優勝も期待しながら、応援を続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です