ユンチェヨンがかわいい!ウェア姿も水着も綺麗!美脚ボディは女優?

日本で活躍中の韓国出身女子プロゴルファー【ユン・チェヨン】選手。

韓国での通称は『奇跡の8頭身美女』で、日本ツアーには、2016年から参戦しています。

また、日本でも『韓流の元祖美女ゴルファー』と称されています。

今現在、日本での生活に不自由はないでしょうか?

日本語の会話レベルにも興味が湧いてきます。

昨年(2020年)は、新型コロナウイルスの影響で、一旦は韓国に帰国していたとのこと。

しかし、その後の日本への入国制限措置によって、一時は来日が遅れ『ユン・チェヨン ロス』を嘆く日本人ファンも多くいたそうです。

なぜなら、日本でもユン・チェヨン選手のゴルフウェアや私服姿は、「本当に綺麗!」と注目されているのです。

特に、SNSで披露されている美脚・美ボディの水着姿は、もはや『女優』さんと評されています。

そこで本記事では、韓国や日本でも「かわいい!」「きれい!」と多くの反響が寄せられているユン・チェヨン選手の魅力を、【画像】や【動画】を中心に詳しく紹介していきます。

【ユン・チェヨン】ウェア姿とスイングも綺麗!美ボディ【画像】

【ユン・チェヨン】選手は、1987年生まれの今年(※2021年5月現在)34歳です。

早生まれのため、【イ・ボミ】選手や【キム・ハヌル】選手の2学年先輩にあたるそうです。

また、日本ツアーの参戦前、2009年の韓国ツアーから『ツアーアンバサダー』という広報大使の役割を8年間も務めていました。

さらに、2012年には、韓国ツアーの『ベストドレッサー賞』を受賞しています。

では、ベストドレッサー賞を受賞したこともある、ユン・チェヨン選手のゴルフウェア姿の画像を続けてご覧ください。

ユン・チェヨン選手のウェア契約は、人気ブランドの【マスターバニーエディションbyパーリーゲイツ】です。

コロナ禍において、これからゴルフを始める人が若い世代を中心に増えているそうですので、ユン・チェヨン選手のゴルフファッションに憧れて、同じウェアを求めるゴルフ女子も増えそうですね。

そして、韓国の『次世代セクシークイーン』こと【ユ・ヒョンジュ】選手と【キム・ジャヨン】選手との3ショットも素敵です。

左から順に、ユン・チェヨン選手、ユ・ヒョンジュ選手、キム・ジャヨン選手↑

この美脚ボディは『モデル』です!

もちろん、プレー中のゴルフウェア姿も素敵ですよ。

ゴルフウェアだけでなく、初優勝(日本ツアーでの)が待たれるゴルフのプレーにも注目していきたいですね。

そんなユン・チェヨン選手のスイング動画もあわせてご覧ください。

172センチの長身から繰り出されるパワフルなドライバーショット↓

スリムなボディから繰り出されるドライバーの平均飛距離は、240ヤードともいわれています。

さらに、アイアンショットも↓

得意なクラブはウエッジで、武器は高いパーオン率を生み出す正確なショットと評されています。

【ユン・チェヨン】水着姿や私服もかわいい!もはや女優【画像】

もはや『女優』のオフショットです!

実は、【ユン・チェヨン】選手は『大食い』を自負しているとのこと。

何かイヤなことがあったり、ストレスが溜まると、食べてストレスを解消しているそうです。

日本食では納豆が大好きで、ビールは「韓国のものより日本の方がおいしい」と語っており、お酒は結構イケるという噂もあります。

なのに、体型はモデルです。

どれだけ食べても太らない体質って、本当に良いですねー。

では、ユン・チェヨン選手のプライベートの魅力にも迫っていきましょう。

韓国ソウルの冬は、かなり寒そうですね。

トレーニング中のショットですが、美脚の超足長ですよねー!

続いて、大胆さが話題にもなった水着姿のショットもどうぞ!

レアなプライベートが話題になった水着のショットです。

また、『イルカとのキスショット』では、「空は私たちに向かって開かれている」とのコメントも添えて、話題になりました。

国内外のフォロワーからは、「カワイイ最高」「とっても幸せそう」「キスされてるイルカが羨ましい」といったコメントが寄せられたそうです。

韓国での通称は、『奇跡の8頭身美女』ですからね!

しかし、日本人プロゴルファーも負けてはいませんよ。

この私服ショットは、【木戸愛(めぐみ)】選手との2ショットですが、木戸愛選手もモデル顔負けのスタイルが魅力といわれています。

プロフィールでは、二人とも身長が172センチなので、足長モデルの2ショットになりました。

【ユン・チェヨン】プロフィール|日本語での会話【動画】にも注目!

では、魅力的な【ユン・チェヨン】選手のプロフィールをお届けします。

家族だけに見せる素顔と日本語での会話にも注目しながら、詳しく紹介していきます。

PROFILE

名前:ユン・チェヨン(Chae-Young Yoon)

国籍 / 出身地:韓国/ ソウル

出身校:中央大学校(韓国)

生年月日:1987年3月5日(34歳)(※2021年7月現在)

身長:172cm

体重:58kg

血液型:A型

趣味:

ゴルフ歴:11歳~

プロ転向:2018年12月1日JLPGA入会(90期生)

得意クラブ:

ツアー通算:

所属先:フリー

ユン・チェヨン選手は、2005年にKLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)へ入会して、2014年には【済州三多水マスターズ】で韓国ツアー初優勝を飾りました。

日本ツアーでは、本格参戦した2016年からシード権を獲得しました。

2018年には、『2018年シード獲得』の資格でJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)に入会を申請して、2018年12月1日付でJLPGAの90期生となりました。

ゴルフ歴は11歳からですから、プロを目指すには少し遅いスタートとなるのかもしれません。ちなみに、小学校の頃には、ピアノも習っていたとか、、。

ゴルフは父親の影響で始めたそうですよ。

家族との仲良しぶりはSNSでも話題になっていますが、父親との仲の良さも伝わってきます。

 

他にも、SNSの投稿では『カップル風2ショット』として、弟とゴルフ場で身を寄せ合ったショットが話題になりました。

たしかに、素敵な美男美女のカップル写真にも見えますね。

さらに、兄弟の誕生日には、本当にカップルのような仲良しぶりの2ショットを披露していました。

このカップル風2ショットの投稿には、日本からも「おめでとう」「兄弟とは驚き!」「似てるね」「良い写真だ」とのコメントが寄せられたそうです。

一方で、「彼氏したの?」「結婚するの?」『ユン・チェヨン ロス』を覚悟したファンも少なからずいたことでしょう。

日本でも人気のユン・チェヨン選手は、『韓流の元祖美女ゴルファー』と称されています。

最後に、日本では『六本木で色々ご飯を食べる』と語っているYouTube動画をご覧ください。

いかがでしたか?

時折、わからない日本語もありましたが、聞き取りはできていますので、日本での生活には困らないレベルではないでしょうか。

ゴルフの話題の他、日本への愛情が伝わってくる素敵な動画でした。

まとめ

ここまで【ユン・チェヨン】選手の魅力をお届けしましたが、いかがでしたか。

韓国での通称は『奇跡の8頭身美女』で、日本では『韓流の元祖美女ゴルファー』と称されています。

美脚・美ボディはもちろん、『ベストドレッサー賞』を受賞したゴルフウェア姿は素敵でした。

SNSでも披露している水着姿や私服は、もはや『女優』『モデル』さんといえます。

韓国や日本でも「かわいい!」「きれい!」と多くの反響が寄せられていますが、ゴルフでの活躍を期待するファンも多くいることでしょう。

これからも華やかなゴルフファッションに注目しながら、ユン・チェヨン選手の応援を続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です