長谷川唯がかわいい!【画像】ヘアバンドのカラーと縄跳びリフティングも

長谷川唯(はせがわゆい)選手のツイッターやインスタには、「かわいい!」「今田美桜ちゃんに似てる!」といったメッセージが数多く寄せられているようです。

長谷川唯選手といえば、東京オリンピックのサッカー女子日本代表『なでしこジャパン』では、司令塔を務めている中心選手です。

また今年(2021年)、自身24歳の誕生日(1月29日)に『日テレ・東京ヴェルディベレーザ』から、イタリアのビッグクラブ『ACミラン フェミニーレ』への移籍を発表しました。

イタリアリーグのデビュー戦では、いきなり2ゴールをあげる大活躍で、この試合のMVPにも選ばれたそうです。

そして他にも、長谷川唯選手がサッカーで付けているヘアバンドも注目ポイントです。

なぜなら、試合毎にヘアバンドのカラーを変えていると思われるからです。もはや、試合には欠かせない必須アイテムのひとつと言えるかもしれません。

さらにSNSでは、「縄跳びリフティング」の投稿も話題になりました。

そこで本記事では、長谷川唯選手がサッカーで付けているヘアバンドのカラー【画像】を集めてみました。

さらに、長谷川唯(はせがわゆい)選手のかわいい魅力や縄跳びリフティングの話題と、Wikiプロフィールもあわせて詳しく紹介していきます。

長谷川唯(ゆい)がかわいい!【画像】今田美桜(みお)に似てる!?

長谷川唯(はせがわゆい)選手が、女優でタレントの「今田美桜ちゃんに似てる!」とSNSでも話題になっていますね。

偶然にも、長谷川唯選手と今田美桜(いまだみお)さんの年齢は、『24歳(2021年7月現在)』と同い年でした。

お二人とも、お年頃でかわいいですね^^

長谷川唯(ゆい)『アディダス』のヘアバンドカラー【画像】

長谷川唯(はせがわゆい)選手が付けているヘアバンドがカラフルで、ファンの間でも注目を集めているようです。

サッカー女子日本代表『なでしこジャパン』の選手ともなれば、スパイクをはじめ、使っているサッカー用品は「どのメーカーを使ってるの?」と気になると思います。

長谷川唯選手の場合は、昨シーズン(2020年)から『adidas(アディダス)』と契約を結びました。

なので、長谷川唯選手が付けているヘアバンドは、adidas(アディダス)のものと考察しました。

長谷川唯(ゆい)のヘアバンドカラフル画像【8選】

では、長谷川唯(はせがわゆい)選手が付けているヘアバンドのカラフル画像【8選】をご覧ください。

YELLOW(アシッドイエロー)↓

NAVY(クルーネイビー)↓

BLACK(ブラック)↓

ACミランでは、ブラックを付けていることが多いようです。ユニフォームのカラーに合わせているのかもしれませんね。

RED(スカーレット)↓

BLUE(ボールドブルー)↓

WHITE(ホワイト)↓

PINK(ソーラーレッド)↓

番外編↓

長谷川唯選手が付けているヘアバンドのカラフル【画像】はいかがでしたか?

一番似合っていたカラーは、何色だったでしょうか?

一般的なヘアバンドの役割は、汗が目に入ることを防ぐために付ける場合が多いと言われますが、自身のプレーをアピールするためのアイテムとも言えるかもしれません。

新生『なでしこジャパン』の半数以上はヘアバンドしてる!?

実は、『なでしこジャパン』の半数以上がヘアバンドを付けている試合もありました。

このように見ると、髪の毛の長さに関係なく、ヘアバンドを付けているようです。

また、デザインやカラーも様々ですね。

塩越柚歩(しおこしゆずほ)選手は、細いブラックのヘアバンドを付けています。

『なでしこジャパン』世界一メンバーはヘアバンドしてた?

かつて、『【2011年】FIFA女子ワールドカップ』で優勝を経験した『なでしこジャパン』世界一メンバーは、ヘアバンドを付けていたのか(?)あわせて画像をご覧ください。

川澄奈穂美(かわすみなほみ)選手(↓)

鮫島彩(さめしまあや)選手(↓)

川澄奈穂美選手と鮫島彩選手は、いつもヘアバンドを付けていた印象が残っています。

澤穂希(さわほまれ)選手(↓)

澤穂希選手の髪の毛は長く、背中の中央付近まで伸びていましたが、ヘアバンドを付けることは稀(まれ)だったように記憶しています。

長谷川唯(ゆい)インスタやツイッターの縄跳びリフティングも話題に!

長谷川唯(はせがわゆい)選手は、サッカーの技術が優れていると評判です。

サッカーの代表的な魅せる技術には、リフティングがありますが、昨年自身のツイッターで公開した縄跳びリフティングの動画には「女性イニエスタ!」とのコメントが相次ぎました。

さらに、大縄跳びリフティングまで^^;

これらの動画には、長谷川唯選手の「ドヤ顔も可愛すぎる!」と話題になりました。

また長谷川唯選手は、所属する『株式会社UDN SPORTS』が立ち上げた支援活動『つなぐプロジェクト』への賛同を自身のインスタでも発信しています。

このような慈善活動は、男子サッカーの香川真司(かがわしんじ)選手や男子バドミントンの桃田賢斗(ももたけんと)選手など、多くの一流アスリートが賛同しているようですね。

長谷川唯(ゆい)Wikiプロフィール|イタリア・ACミランでは?

長谷川唯(はせがわゆい)選手は、今年(2021年)自身24歳の誕生日(1月29日)、『日テレ・東京ヴェルディベレーザ』らイタリアのビッグクラブ『ACミラン フェミニーレ』への移籍を発表しました。

そして、イタリアのリーグデビュー戦では、いきなり2ゴールの大活躍で、この試合のMVPにも選ばれました。

すでに、他の欧州ビッグクラブも獲得に興味を示しているとの噂も出ています。

PROFILE

名前:長谷川 唯(はせがわ ゆい)

主なポジション:MF(ミッドフィールダー)

出身地:埼玉県戸田市(宮城県生まれ)

出身校:日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)→日本大学

生年月日:1997年1月29日(24歳)(※2021年7月現在)

身長:157cm

体重:47kg

血液型:B型

足のサイズ:23.5cm

利き足:右

趣味:ボーリング(ベストスコア243)

サッカー歴:小学校1年~

サッカーを始めたきっかけ:兄の影響

経歴:戸木南ボンバーズ少女サッカーチーム→戸田南FCスポーツ少年団→戸木南ボンバーズFC→日テレ・メニーナ→日テレ・東京ヴェルディベレーザ→ACミラン(イタリア)

所属チーム:ACミラン フェミニーレ(イタリア)

157センチの小柄な身長に加え、袴姿で大学の卒業式に出席している光景は、どこにでもいる普通の女子大生でしかないですね^^

趣味は、ボーリングとのこと。ベストスコアは【243】と明かしていますので、見事な腕前です。

前所属チーム『日テレ・東京ヴェルディベレーザ』でチームメイトだった清水梨紗(しみずりさ)選手とは大の仲良しで、ともにこれからのサッカー女子日本代表『なでしこジャパン』を背負っていく逸材と評価されています。

まとめ

長谷川唯(はせがわゆい)選手と今田美桜(いまだみお)さんの似ている画像はいかがでしたか?

同い年(24歳)のお年頃なので、お二人ともかわいいですね^^

一方で長谷川唯選手は、東京オリンピックや再来年(2023年)開催のFIFA女子ワールドカップでの活躍が期待されています。

サッカーの実力はもちろんのこと、縄跳びリフティングの動画を見れば、優れた技術にもみんな驚くことでしょう。

さらに、サッカーで付けているヘアバンドには、ゲン担ぎのラッキーカラーがあるかもしれませんね。

また、他の選手が付けているヘアバンドも、あわせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

これからも一流アスリートとして、慈善活動を続けながら、大きな怪我に見舞われないことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です