香妻琴乃が太った理由は?昔の痩せたかわいい画像と比較

ビジュアル系で人気の女子プロゴルファー『香妻琴乃(こうづまことの)』選手が、昔は痩せて可愛かったのに、ここ数年は体重が激増していると話題になっていますね。

とくに、沖縄県で開催の『【2020】かねひで美やらびオープン』でのプレースタイルをみて、「昔と比べて体型が変わったなー」「何かあったのかな?」「今何歳だっけ?」などと疑問を持ったゴルフファンも多いと思います。

プロデビュー以来、所属先の『サマンサタバサ』とは、ウエアの着用契約を結んでいます。女子憧れのアパレルブランドですから、体型には気を使っているはずなのですが、なぜ太ってしまったのでしょうか?

そこで本記事では、香妻琴乃選手が太った理由をリサーチしながら、昔の痩せたかわいい画像を交えて、現在との比較をしていきます。

【香妻琴乃】太った理由は?

香妻琴乃選手が太った理由は、どうやらストレスだったようです。

2018年9月、ツアー初優勝を飾った後のインタビューで、ストレスから体重を増やしてしまったと自ら語っています。

「シード落ちの原因は腰痛の発症でしたが、治った後もなかなか復調できず、ストレスから体重を増やしてしまっていた。日本女子プロゴルフ協会のHPでは『身長157センチ、体重51キロ』となっていますが、今年7月のピーク時には63キロにまでなっていた。

たしかに2014年には、賞金ランキング19位の大活躍でシード権を獲得しました。しかし、その後は腰痛を発症して成績が振るわず、シード権を失ってしまいました。

2015年3月開催のトーナメントを急遽欠場していますので、このときに腰痛が表沙汰になりました。

※シード権とは、賞金ランキングの上位50名(JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)の場合)に与えられる翌年のツアートーナメントへの出場優先権のこと。

【2020年10月8日】かねひで美やらびオープン初日

今現在の香妻琴乃選手、ふくよかーですね。でも、相変わらずかわいいです^^

2017年5月には、自らツイッターで「体重が激増して、本当飛距離が伸びたー!!!」と言っています。

飛距離を伸ばすために、体重を増やした???

ですが、2017年6月の弟さんとのツーショットでは、体重の激増は感じません。

https://twitter.com/kotono_63/status/870229552433213440?s=20

しかし、2017年8月当時のインタビューでは、周りから「少し太った?」と言われることが増えて、コーチから食生活の改善を促されていたと語っています。

「周囲から『少し太った?』と言われることが増えてしまった」と苦笑するが、中島弘二コーチから言われて、朝、昼、晩としっかり3食摂るように食生活を改善。スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの出来合いのおにぎりやサンドイッチで、簡単に朝食を済ませることもやめた。

さらに、2017年年末に放送されたゴルフ専門チャンネルを観てみると、体重の激増がわかりますね。

https://twitter.com/golfnetwork_jp/status/944082123568402432?s=20

【2018年9月】マンシングウェアレディース東海クラシック優勝

2018年7月(優勝の2ヶ月前)には、体重がピークの63キロになっていたといいます。しかし、見事!減量に成功してツアー初優勝を飾りました!

このときには具体的に、1ヶ月半で5キロの減量に成功したと言っています。この体重さえキープできれば、レギュラーツアー2勝目も近いはず!!

【香妻琴乃】昔の痩せたかわいい画像と比較

【2012年】

プロテスト合格の翌年(2012年)には、『サマンサタバサ』と所属プロ契約を結んでいます。今から8年前ですから、香妻琴乃選手が20歳のときですね。

堀奈津佳選手(左)と山村彩恵選手(右)との間で緊張した面持ちですが、初々しくてかわいいです。

【2014年】

この年(2014年)には、賞金ランキングが自己最高の19位に急上昇します。まだまだスリムな22歳の頃です。

【2016年】

この頃は、おそらく腰痛に悩まされていた時期ですね。頬に少しお肉が・・・?

【2018年】

痩せている?体重のピークは2018年7月のはず・・・この写真は減量後でしょうか。しかし、プライベートの香妻琴乃選手もかわいいですね。

【2019年】

下半身のボリュームが・・・スポーツ選手ですからトレーニングの成果かもしれませんね。

【2020年】

お腹が少し気になります(汗)また減量して、レギュラーツアー2勝目を目指しませんか!

PROFILE

名前:香妻琴乃(こうづまことの)

出身地:鹿児島県鹿屋市

出身校:日章学園高等学校

生年月日:1992年4月17日(28歳)(※2020年10月現在)

身長:157cm

体重:51kg

血液型:A型

趣味:音楽鑑賞、ヨガ

ゴルフ歴:3歳~

プロ転向:2011年8月1日JLPGA入会(83期生)

ツアー通算:1勝

所属先:サマンサタバサ

まとめ

人気女子プロゴルファーの『香妻琴乃』選手が太ってしまった理由は、ストレスでした。

今現在の国内女子プロゴルフ界は、黄金世代(1988年生まれ)やプラチナ世代(2000年生まれ)といわれる20~22歳の若い世代が台頭してきました。

しかし、プロデビュー当時の香妻琴乃選手も、人気やビジュアルでは負けてはいませんでした。

一方では、悪態などと揶揄されていたことも見受けましたが、腰痛に苦しんで本来のプレーができず、ファンサービスが疎かになることがあったかもしれませんね。

歳を重ねるごとに少し太ってしまいましたが、まだ28歳です。今もなお根強いファンが多く、今後の活躍が期待できる人気女子プロゴルファーです。

レギュラーツアー2勝目とシード権の獲得を期待しながら、暖かく見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です