山下美夢有が小柄でかわいい!父親はコーチで【みゆう】の読み方は母親ゆずり

新世紀世代(2001年度生まれ)女子プロゴルファーの【山下美夢有(みゆう)】選手が強い!

2019年のJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)プロテストでは、『高校生合格』を果たしました。

また、プロ入り後にはじめたインスタでは、かわいい画像を投稿しています

一方で、小柄といわれている身長は『150センチ』です。

実は今年(2021年)、日本女子プロゴルフ界にツアー制度が導入された1988年以降では、『史上2番目に小さなチャンピオン』になりました。

小柄な身長ながら、鍛え上げられた『太もも』も強さの証かもしれません。

そこで本記事では、山下美夢有(みゆう)選手のかわいいインスタや強さの秘密について、コーチとして幼い頃から指導する父の教えなど、詳しく紹介していきます。

【山下美夢有(みゆう)】小柄な身長がかわいい!インスタ【画像】

【山下美夢有(みゆう)】選手のチャームポイントを調べてみると、『太もも』『小柄な身長』が上位に表示されます。

一般的には、『足が太い』『太っている』などの身体的要素は、コンプレックスとして受け止められることが多いように思います。

しかし、山下美夢有(みゆう)選手は、『もっと下半身に筋肉をつけたい』と自ら語っています。

『もうちょっと下半身に筋肉をつけたい。体幹を強くしたい』

引用元:日刊スポーツ

まずは、山下美夢有(みゆう)選手のチャームポイントをご覧ください。

いかがですか?

見事に鍛え上げられた『太もも』です。

 

そして、もうひとつのチャームポイント『小柄な身長』がわかる画像もご覧ください。

画像中央が山下美夢有(みゆう)選手で『身長150センチ』

左は【原英莉花(はらえりか)】選手で『173センチ』、右は【渡邉彩香(わたなべあやか)】選手で『172センチ』です。

この画像では、渡邉彩香選手から『小さくてかわいいわね♥』と言われているようにも見えますね^^

さらに、今年(2021年)に入り、体重が1年前の52キロからMAX58キロに増えたそうです。

小柄な身長をカバーする意味でも、この安定した下半身によって、ショットデータでも上位を占める正確なショットが生み出されているものと思われます。

なんといっても1988年以降、山下美夢有(みゆう)選手は『史上2番目に小さなチャンピオン』ですからね!

また、プロ入り後に始めたインスタでは、かわいい画像を投稿していますので、注目してみてください。

インスタによって、山下美夢有(みゆう)選手のプライベートも身近に感じることができそうですね。

小柄な身長でもJLPGAツアーで活躍している選手の関連記事:西村優菜(ゆな)が痩せた?インスタもかわいい!小柄な【画像】も

【山下美夢有(みゆう)】ゴルフのコーチは父親|名前の読み方は母親

【山下美夢有(みゆう)】選手は、5歳のときからゴルフをはじめました。

当時を振り返って『ボールを打つ感覚に夢中になった』と、そのきっかけは、父・勝臣(まさおみ)さんだったそうです。

父は指導もしてくれるが『スコアでは怒らない』と、のびのびと育てられたそうです。

一方、ゴルフのマナーだけは厳しく教えられたとのこと。

『いろいろありますが、「自分のミスやろ、なんで人に当たんねん」と父に言われたのは今でも覚えています。小さい時から悪い部分をしっかり修正してくれていた」

引用元:THE ANSWER

実は、山下美夢有(みゆう)選手が初優勝を果たした『【2012】KKT杯バンテリンレディスオープン』のときには、父・勝臣さんが買ってくれた昔のパターが大活躍したそうです。

『得意クラブはパター』と語っている山下美夢有(みゆう)選手にとっては、父のパターに救われたカタチとなりました。

ということで、今でもコーチを付けずに父に教えてもらっているそうです。

一方で今年(2021年)1月、同じスポンサー契約のご縁で『レジェンド』【中嶋常幸】プロに、3日間だけ弟子入りしたそうです。

中嶋常幸プロからは、苦手のアプローチや心構えを指摘され、ショートゲームの練習を徹底したそうです。

その成果もあり、今年(2021年)に入ってからの成績は安定していますね。

しかし今でも、『悪くなった時は父にも聞いています』と山下美夢有(みゆう)選手にとって、父・勝臣さん欠かせない存在です。

 

PROFILE

名前:山下美夢有(やましたみゆう)

出身地:大阪府寝屋川市

出身校:大阪桐蔭高等学校

生年月日:2001年8月2日(19歳)(※2021年5月現在)

身長:150cm

体重:52kg

血液型:A型

趣味:カラオケ

ゴルフ歴:5歳~

プロ転向:2020年1月1日JLPGA入会(92期生)

得意クラブ:パター

ツアー通算:1勝(※2021年5月現在)

所属先:加賀電子

2019年のJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)プロテストでは、見事6位タイの成績で『高校生合格』を果たしました。

また、山下美夢有(みゆう)選手の名前の読み方には、戸惑う方が多いと聞きました。

『美夢有(みゆう)』の名前は、母・有貴さんから『有』の一字を取って付けたそうです。

名前の由来については、『美しい夢が有る。そのままです』と語っています。

まとめ

【山下美夢有(みゆう)】選手は、2019年のJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)プロテストで、『高校生合格』を果たしました。

また今年(2021年)1988年以降では、『2番目に小さなチャンピオン』にもなりました。

小柄な身長ながら、鍛え上げられた『太もも』は強さの証です。

これからもっと下半身に筋肉をつけて、父・勝臣さんの指導と母・有貴さんの愛情のもと、JLPGAツアーでの活躍を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー